脱毛サロンでの手入れの流れや感想

3この前、街に買い物に出たついでに脱毛サロンへ立ち寄って、両脇とVラインと手の甲と指を脱毛してもらってきました。

脱毛をするにあたっては、いつも事前にシェービングを済ませておくようにしてます。

サロンによっては剃り残しがあるとシェービング費用が必要となったり、エステティシャンにその場で剃ってもらう手間がかかるので、なるべく綺麗に脱毛してもらう箇所は剃っておくことが大切になってきます。

脱毛サロンでのお手入れは、決して大部屋ではなく、ドアやカーテンなどでしっかり仕切られている個室で行われるので、担当してもらうエステティシャンさん以外の人の様子や物音なども一切気にならず、とても快適にお手入れできました。

部屋の真ん中には大きなベッドが置かれており、ガウンへとお着替えをし、施術中は横たわった体勢のままゆったり過ごすことが出来ます。

施術してもらうパーツにジェルを丁寧に塗りこんでもらってから、マシンで強い光を放ってもらい、脱毛を受けます。

脱毛サロンによってはジェルを使わない所もありますが、私が通っているお店では冷感がある冷たいジェルを肌に塗ってもらい、しっかり肌を冷やした状態で脱毛が行われます。

脱毛自体は、ほんのりと肌へ温感がじわり伝わる程度の刺激しかなく、全く痛さや痒さなどもありません。

施術後はジェルを優しく拭きとってもらい、再び肌を丁寧に冷却して毛穴を引き締めてもらってから、肌に保湿剤を塗りこんでスキンケアしてもらい、着替えて帰宅しました。

脱毛は予想とは違って痛みもありませんでした。

この日は3箇所手入れしてもらったのですが、施術時間も30分程度と思っていたよりもとても短く、忙しい私も安心でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です